Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【キャンプする時のゴミ箱】カッコよくてお洒落なゴミ箱で脱初心者!

キャンプ

キャンプ用のゴミ箱を買おうか悩んでいる人「キャンプに行くと料理した際などにゴミがでてしまう。キャンプサイトをオシャレに決めてもナイロンのゴミ袋が転がっているだけで気分が萎えてしまう。みんながどうしてるのか知りたいな。」

こんな疑問にお答えします。

もくじ

  • 【初心者必見】キャンプ場のゴミ捨てルールやマナーは知らなきゃ損!
  • 【キャンプする時のゴミ箱】カッコよくてお洒落なゴミ箱で脱初心者!

こんにちは、タカイチです。
まるで野外料理研究家な相方さんと2人でキャンプによく行きます。

キャンプ始めた当初はゴミのことはあまり考えてなかったので、食材を買った際のナイロン袋をそのままゴミ袋にしてましたが、正直カッコよくないからどうにかしたい。

そんな経験からキャンプのマナーも踏まえてオシャレなゴミ箱をご紹介します。

【初心者必見】キャンプ場のゴミ捨てルールやマナーは知らなきゃ損!


ルールやマナーが守られないとゴミを無料回収してくれるキャンプ場も有料回収が検討されます。

キャンプ場の管理人の善意で無料回収してくれていても労力や我慢も限界があるわけです。

無料から有料になれば結局みんなが損してしまうのでキャンプ場の分別ルールなどはちゃんと確認しておきましょう。

最初から分別方法を確認して分けていれば処分も簡単ですよね。

「ゴミの処分」を含めてキャンプです。

「キャンプ用のゴミ袋」風で飛んでしまうナイロン袋の使用は要注意!

上記の通り、ナイロン袋は風の影響を受けやすいので要注意です。

中身が入っていないと風で飛んでいくことがあります。

また吊るして飛ばないようにしても風が強いとバタバタと音がします。

近くに別のキャンパーがいるならうるさくないか気をつけた方がいいです。

【キャンプ用のゴミ箱】カッコよくてお洒落なゴミ箱で脱初心者!

キャンプサイトをお洒落にするゴミ箱を紹介します。

アウトドアブランドからゴミを捨てるための入れ物が販売されています。

無造作にナイロン袋が転がっているキャンプサイトとはおさらばしましょう。

アウトドアで使用するゴミ箱を7つ紹介

【オレゴニアンキャンパー】アウトドア ポップアップ トラッシュボックス


折りたたみ式のゴミ箱。
45リットルのゴミ袋を内側に固定できます。
蓋付きなので虫や鳥よけ対策ができます。
外側のネビュラチェーンにはカラビナやロープを通すことができます。

【オレゴニアンキャンパー】ジュート ダストボックス


麻で作られたお洒落なダストボックス。
内側にはナイロン袋を固定するためのスナップボタン付き。
耐久性と防水性が増す加工が施されています。

【コールマン】ポップアップ ダストボックス


折り畳み式のゴミ箱。
ゴミ袋を内側に固定できる仕様になっています。
ポールに固定したり地面にペグダウンすることも出来て便利です。
カラーバリエーションも豊富です。

【ロゴス】分別できるフォールディングダストBOX


折り畳み式のダストボックス。
ゴミを分別ができるように内側にナイロン袋を3袋セットできるようになっています。
内側には仕切りがないので、ゴミ箱として使用しなくても荷物入れとしても使用できます。

【スノーピーク】ガビングスタンド


ターポリン素材を使用した贅沢なダストボックス。
スタンドで地面と直接触れないようになっているので、湿気などで底が濡れる新派尾がありません。
袋をしばって虫や鳥よけ対策ができるようになっています。

【ユニフレーム】キャンプ UFダストスタンド


折り畳み式のダストスタンド。
スタンドとカバーは別売りもされていますが、ナイロン袋がむきだしになるので、カバーも併せての購入をオススメします。

【チャムス】ポップアップトラッシュカンハイ


折り畳み式のダストボックス。
内側にナイロン袋を固定できる仕様になっています。
ポールに固定したりペグダウンして固定することもできます。
様々なブランドから発売されている人気の仕様です。