Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【海水浴・レジャー】オススメなテントは、「ポップアップテント」!

キャンプ

海水浴・レジャー用テントが欲しい人「庭でキャンプしたり海水浴とかレジャー用にテントがほしいな。安くて簡単に設営ができるテントがいいな。熱いし紫外線が気になるから日除けでほしいんだけど、みんなどんなの使ってるの?」

こんな疑問にお答えします。

もくじ

  • 【海水浴・レジャー】オススメなテントは、「ポップアップテント」!
  • 【海水浴・レジャー】ポップアップテントとタープの組み合わせがオススメ!
  • 【海水浴・レジャー】オススメなポップアップテント8選!
  • 簡単設営!海水浴にオススメなタープ3選!
  • 【おまけ】ポップアップテントとワンタッチタープは庭キャンプにもオススメ

こんにちは、タカイチライフのタカシです。

お料理上手な相方さんと年中キャンプを楽しんでいます。

熱い夏場は、海でBBQを楽しみます。

そんな時にオススメなテントとタープをご紹介します。

【海水浴・レジャー】オススメなテントは、「ポップアップテント」!

【メリット】オススメな理由

  • 設営がすごく簡単!
  • 紫外線から身を守れる!
  • 安価で手に入れやすい!
  • プライバシーの確保!
  • 軽くて持ち運びが楽!

ポップアップテントがオススメな理由は上記の通りです。

なんといっても設営が簡単な点がレジャーにオススメです。

ポップアップテントは袋から出すだけでテントが瞬時に開いて設営ができます。

後は、風が強ければ付属とペグで固定するか荷物を中にいれて重しにするだけです。

【デメリット】気をつける点

  • 畳み方に慣れが必要←慣れたら余裕です。
  • 使用は夏のキャンプやレジャーの際に特化している
  • 車がないと手荷物がふえる
  • 収納で場所をとる

一緒にされがちな「ポップアップテント」と「ワンタッチテント」は別のものです。

・ワンタッチテントは袋から出して傘のように構造で設営するテントです。
・ポップアップテントは袋からだすと勝手に広がって設営されるテントです。

どちらも設営は簡単です。

ワンタッチテントの特徴【メリットとデメリット】

・設営が簡単
・安価なモデルから高価なモデルまである
・重たい
・車での移動向け

【海水浴・レジャー】オススメなポップアップテント8選!

キャンパーズコレクション クールトップテント

商品説明にワンタッチってありますがポップアップテントですね。
フルクローズもできるサンシェード。
安価な値段ですがシルバーコート採用で太陽光を大幅に軽減してくれます。

コールマン クイックアップIGシェード

フルクローズ可能なポップアップテント。
上部がメッシュになっているので風通しがよく作られています。
また虫が触れるとノックダウンするメッシュ(防虫素材)が使用されています。

チャムス ポップアップサンシェード

目立つカラーで可愛いデザインのチャムスのポップアップテント。
メッシャ生地が採用されているので風とおしがよく涼しい仕様になっています。

アルパインデザイン ポップアップサンシェード

ボーダーとチェックの組み合わせが可愛いテント。
お昼寝もできるフルクローズ仕様になっています。
テントの重しに砂を入れて使える袋がついています。

アルパインデザイン ポップアップサンシェード

広めの作りで大人3人が横になれる大きさがあります。
高さもあってフルクローズにできるので着替えもしやすい仕様です。
紫外線遮へい率90%以上で涼しく過ごせます。

キャプテンスタッグ サンシェード

さすが鹿番長といったコスパの良さです。
紫外線を95%カット素材で背面はメッシュ時で涼しく過ごせます。
フルクローズできる仕様になっています。

FIELDOOR ポップアップテント

UVカットコーティングが施されています。
前後にメッシュを採用で涼しく過ごせます。
フルクローズもできる仕様なので着替えにも便利です。

ZOMAKE ワンタッチテント

大型のポップアップテントです。
テント本体は耐水圧3000㎜で雨にも強く、UPF50+という遮光シルバーコーティングで日差しからも守ってくれます。
フルクローズにも出来るので着替えにも便利な仕様です。

【海水浴・レジャー】ポップアップテントとタープの組み合わせがオススメ!


ポップアップテントと合わせて使いたいのが、簡単に設営できるタープです。

ワンタッチタープのメリットとデメリット

メリット

・1人で数分で設営が可能
・広範囲を日光から守ってくれる
・ロープなしで自立してくれる
・タープの下でBBQができる

デメリット

・重たくて場所をとる←車に乗るか要確認!
・強風だと下から煽られてひっくりかえる←ペグやロープで固定可能
・まわりから丸見え←オプションやブルーシートなどで解決可能

ポップアップテントは、テントの中でバーベキューなど出来ません。

アクティブに楽しみたいなら日差しから身を守るタープの併設がオススメです。

横になる時はテントを使って、BBQするときはタープを使うといった具合です。

ポップアップテントと合わせて使いたい!簡単に設営できるタープ3選!

【おまけ】ポップアップテントとワンタッチタープは庭キャンプにもオススメ

どちらもペグダウンの必要がありません。

  • ポップアップテント
  • ワンタッチタープ

ペグダウンすることなく自立できるのでお庭でのキャンプにもぴったりです。

とはいえペグダウンしていない時は、突風や強風には要注意です!

突風や強風にみまわれる悪天候の場合は、無理をせずに撤収を検討したほうがいいです。