Takashi&Akane camp

二人キャンプ

お酒好きにはたまらない!キャンプで楽しむ簡単おつまみレシピをご紹介!

キャンプ

お酒の肴にバタピーやポテトチップスも美味しいんだけど、せっかくのキャンプだから簡単に作れる美味しい「おつまみ」が知りたいな。

今回の記事では、お酒がすすむ「おつまみ」をご紹介

こんにちは、キャンプ歴1年のタカイチです。

お料理メインでキャンプを楽しんでいます。

最近は、もはや野外料理研究家な相方さんの助手とかしています。

お肉だけでもお腹は満たせますが、そこに「アンチョビポテト」や「あさりの酒蒸し」などあればさらにご飯もお酒も美味しく頂けます。

簡単な「おつまみ」は、材料も少ないので、いくつか覚えていたら、もう1品ほしいなって時にぱぱっと酒の肴が作れてしまうので役立ちますよ。

《目次》

  • 簡単おつまみレシピと作り方の手順
  • オススメのお料理グッズを紹介

簡単おつまみレシピと作り方の手順

お酒好きにはたまらない!キャンプで楽しむお酒と相性抜群のおつまみをご紹介!

[アンチョビポテト]

アンチョビポテト

《材料》
●じゃがいも(小さめなもの)・・・2、3個(150gほど)
※クッカーやフライパンにおさまる量
●にんにく・・・1片
●アンチョビ・・・2切れくらい(お好みで)
○オリーブオイル・・・適量(揚げる感じなので少し多め)
○塩・・・少々(アンチョビの量によって塩味は調整)

《作り方》
1.水洗いしたじゃがいもを切らずにそのままクシが通るくらいに茹でる。茹でると皮が向きやすくなります。お好みで皮は残したままでもOKです。(事前に自宅で電子レンジでチンしておいても大丈夫です。電子レンジ使用する時は500wで4分くらいで十分ですが、硬かったら30秒づつ追加でレンチンしてみてください。)じゃがいもを一口大のサイズに切っておく。
2.クッカー(フライパンやスキレットでも可)にオリーブオイルを少し多めにいれる。
3.じゃがいも揚げる感じで焼いていく。混ぜすぎると崩れるので、焼面がついてきたらひっくり返していく。
4.スライスしたにんにくとアンチョビを入れて軽く混ぜる。
※最初から入れるとアンチョビが焦げやすいので注意
5.塩をかけて塩味を調整したら完成。
《最後に》
お好みでパセリをちらすと彩りが綺麗です。

オススメのお料理グッズを紹介

なくてもいいけど、あるとお料理が捗るお料理グッズ

へら(スパチュラ)の代わりにもなるスプーン

・無印良品 シリコーン 調理スプーン
これ溶けないかなってすごく心配になる素材なんですけど、耐熱温度が高いシリコーンゴムが使われているので安心です。
スキレットで調理するときにも無印のスプーンを使っていますが、問題なく使えています。
これを使って汁物からチャーハンなどの炒め物も作っています。

無印良品のシリコーンスプーン×スキレット×麻婆豆腐
無印良品のシリコーンスプーン×スキレット×麻婆豆腐

スノーピーク(snow peak) シリコーン キッチンスプーン
スノーピークのログ入りでカッコいいスパチュラ。
こういったシリコーン素材のヘラはテフロン加工されたフライパンでも傷つけずに使用できて汁物にも使用できて便利です。
スノーピークからは同素材のスパチュラとお箸も販売されています。
どれかひとつえらぶならこのスプーンが便利です。
スパチュラほどの使いやすさではありませんが、混ぜたりすくったりできます。

出典:スノーピークhttps://www.snowpeak.co.jp/