Takashi&Akane camp

二人キャンプ

キャンプデートがしたい!テントのサイズは2~3人用がオススメ!

キャンプ

キャンプのメインギアであるテント。
ご夫婦やカップルでキャンプしたいって思った時に「どんなテントを選べばいいのか」悩みますよね。

今回は、キャンプ場で使用するテントを選ぶポイントとオススメのテントを5つご紹介します。

もくじ

  1. 最初のテントを選ぶ時にチェックするべきポイントをご紹介!
  2. キャンプデートをしたい!テントのサイズは2~3人用がオススメ!
  3. キャンプ場で「2人で快適に過ごす為のテント」オススメ6選!

こんにちは、タカイチです。
2人でキャンプを初めて1年ほどたちました。
まるで野外料理研究家な相方さんと楽しくキャンプをしています。

最初のテントを選ぶ時にチェックするべきポイントをご紹介!

購入する際の予算

最初のテントは10,000円~30,000円くらいの価格でコスパの良いものを選ぶのがオススメです。

同サイズでも高額になると機能的で軽量化されたものが多くなります。

とはいえ不要な機能をいきなり求める必要もありません。

テントは、季節や天候などの環境によって使い分けた方が結果としてお財布に優しくて快適に過ごせると思います。

テントの機能

テントで春・夏・秋の3シーズン使用できるモデルがコスパがよくてオススメです。

なぜならテントとして必要な機能が十分に備わっているからです。

冬用のテントの場合は、スカート(風の侵入を防ぐ目的のもの)がついています。

その分テント自体のお値段があがります。

初心者がいきなり極寒の中のキャンプすることはオススメできないので無理して4シーズン対応を購入する必要はないと思います。

極端な話タープ泊でも装備を整えれば冬でもキャンプ可能です。

※初心者がいきなり真冬のタープ泊はいうまでもなく危険なので要注意です。

《補足》

  • 耐水性は1500m以上を選べば安心。通常の雨なら問題ありません。
  • ドーム型であればフライシート付き(ダブルウォー)が結露が付きづらい。
  • 夏場はメッシュが付いてるタイプが虫避けができて涼しく過ごせます。

テントの重さ

移動の手段が車ならば、後はお財布と相談して選びましょう。

大きなテントほど、重たくて移動も大変になります。

高額なテントになると高価な素材を使用していて、大きくても軽量化されたものがあります。

テントの収納サイズ

テントを担いだままの移動距離が長いなら、軽くてコンパクトなものがオススメです。

徒歩やバイク移動の場合は、バックパックと合わせて担げるくらいの軽くてコンパクトなテントでないと移動が大変だからです。

コンパクトで機能性を求めるほど、お値段が高額になる傾向があるので、重量と同じく後はお財布と相談ですね。

※自分たちの条件を満たす中で、後は好きなデザインで選ぶだけです。

キャンプデートをしたい!テントのサイズは2~3人用がオススメ!

2人でキャンプに行くなら2~3人用のテントがオススメです。

なぜかというと、2~3人用のテントは快適に過ごせて設営も簡単だからです。

テントのサイズは使用可能な人数が記載されています。
これは「人が横になった時に何人入るか」というサイズです。1~2人用の場合、3人目が入ると身動きがとれない広さです。

つまり2~3人用を2人で使用した場合はプラス荷物が入る程度の余裕があります。

設営も一人でできる簡単なタイプばかりです。

「テントは広い方が快適なんじゃないかな?」という疑問もあると思います。

そういった疑問もあると思いますが、2人でキャンプするなら2~3人用のテントとタープの併用がオススメです。

大型のツールームテントであれば、それだけでキャンプの拠点ができてしまいます。

とはいえ、その分重量やお値段の問題が出てきます。

4人以上のテントではなく安価な2~3人用のテントにすれば浮いたお金でタープや他の道具を購入できます。

実際にキャンプ場に行くと、テントとタープの併用している人を見かけます。

2~3人用のテントとタープは、大きなツールームテントなどを設営するよりも簡単に設営できます。

タープがあれば日差しや風雨から身を守ることができるので、テントと併用することでより快適に過ごせます。

僕はデイキャンプをする場合にはタープだけで過ごすことも多いです。

とはいえお財布がゆるせば3人以上用のツールームテントもありです。

前室部分が広く幕内でも快適に過ごせます。

その代わり重量やコンパクト性は失われてしまうので、移動手段との相談も必要です。

くりかえしになりますが、2人でキャンプ場で過ごすのであれば最初はコスパの良いテントを選ぶのがオススメです

キャンプ場で「2人で快適に過ごす為のテント」オススメ5選!

価格と機能面のコスパがいいテントをご紹介します!

  1. [CAPTAIN STAG]クレセント 3人用ドームテント
  2. [コールマン]ツーリングドーム / LX
  3. [LOGOS]ナバホ Tepee 300
  4. [mont-bell]クロノスキャビン 3型
  5. [snow peak]アメニティドームS

[CAPTAIN STAG]クレセント 3人用ドームテント

[コールマン]ツーリングドーム / LX



一回り小さなツーリングドーム/STもあります。
こちらは私も使用していますが2人で寝るには窮屈です。
カラー違いもあるのでお好きなカラーを選ぶと良いと思います。

[LOGOS]ナバホ Tepee 300

2020年5月3日現在、Amazonや楽天では販売されていないようです。
3~4人用の400サイズはまだ在庫があるようです。

[mont-bell]クロノスキャビン 3型

2020年5月3日現在、Amazonや楽天では販売されていないようです。

モンベルは登山やツーリングをする人に定評のあるブランドです。
ソロキャンパーで使用されているをよくみます。

[snow peak]アメニティドームS

スノーピークのベストセラーテント

まとめ

  • 2人で最初に買うテント2~3人向けがオススメ。設営も簡単で安価なモデルが多い
  • 最初に買うなら春・夏・秋の3シーズン対応で十分!装備次第で冬でもキャンプできる。
  • 居住性を高めたいのであればタープとの併用。お財布がゆるせばツールームテントも快適