Takashi&Akane camp

二人キャンプ

[2020年8月]今治市「朝倉ダム湖畔緑水公園」キャンプ場で連泊

キャンプ

タカイチライフのタカシ「8月の3連休で2泊3日のキャンプに行ってきました。スケジュールやお料理など簡単にご紹介します。」

キャンプで連泊って何するの?っていう人の参考になればと思います。

もくじ

  1. [2020年8月]今治市「朝倉ダム湖畔緑水公園」キャンプ場で連泊
  2. 【キャンプ1日目】設営と食事作り
  3. 【キャンプ2日目】温泉と食事作り
  4. 【キャンプ3日目】食事作りと撤収

こんにちは、タカイチライフのタカシです。

まるで野外料理研究家な相方さんと「ふたりキャンプ」を楽しんでいます。

2020年8月に「朝倉ダム湖畔緑水公園」にて連泊してきました。
ここのキャンプ場を利用するのは4,5回目です。

1.今治市朝倉支所の管轄「朝倉ダム湖畔緑水公園」キャンプ場で連泊


フォレストアドベンチャーで遊んでから朝倉ダム湖畔緑水公園でのんびりと過ごしてきました。

キャンプ泊で必要な道具の参考記事は下記をご覧ください。

2.【キャンプ1日目】設営~就寝

キャンプ一日目は、まず午前中に西条市にある「フォレストアドベンチャー」で遊んできました。

わりとハードな遊びなので無理に同じ日にするのはやめておいたほうがいいかなって思います。

タイムスケジュール

  • 9時~  自宅を出発
  • 11時~ 西条市のフォレストアドベンチャーに到着
  • 13時~ イオンで食材の買い出し
  • 15時~ キャンプ場に到着して設営開始
  • 17時~ 調理開始して食事
  • 23時~ 就寝

1日目の食事

  • 焼きナス
  • イカの串焼き
  • 焼き鳥(キモ・ハツ・ハツモト)
  • 冷凍のチャーハン(半分)
  • ローストビーフ(3分の2)

【1日目 11時】フォレストアドベンチャーという自然の中で楽しむアトラクションを満喫


コースが2つあってハードなアドベンチャーコースを選びました。

今はマスク着用というのがかなり辛かったけど、それ以上に楽しい場所でした!

【1日目 15時】腕プルプルで握力がないままツールームテントの設営は地獄


夏の暑い時期にのテント設営で時間がかかるのは中々の地獄です。

握力が「フォレストアドベンチャー」で奪われていたのと暑さのせいで作業がはかどりませんでした。

思った以上に時間が掛かって疲れました。

設営が終わったら虫除けスプレーや蚊取り線香で虫除け対策。

【1日目 17時】ご飯を食べながらスパークリングワインで水分補給(暑い時期は水やお茶もこまめに飲みましょう)

僕は、カルピスと麦茶を頂きながら焼き鳥の仕込み。

スーパーに売ってるキモとハツは大抵がふつうの焼き鳥やさんよりも明らかに美味しいです。
美味しそうなものしか買わないのもあるかもしれませんが・・・

ハツを調理する時に「捨てちゃいそうな部分」があるんですけどコレが美味しいんですよね。

内臓系が苦手な相方さんもよく食べてくれます。

コレはまた別の機会に紹介しますね。

一方、相方さんは、「ローストビーフ」の仕込みと「焼きナス」の準備。

このローストビーフは一度作ってもらってから大のお気に入りです

今回の「ローストビフーフ」にしたもも肉は硬い筋がなくて絶品でした。

食事もおおかた出来たのスパークリングワインで乾杯

飲んで食べていたら2~3時間あっという間です。

〆の冷凍チャーハンにニンニクとローストビーフから出た肉汁を加えて美味しく頂きました。

使い終わった食器類は片付けて食後のコーヒタイム。

友人の[ファン・ガンマ・ビゼンさん]から頂いたコーヒー豆で美味しいコーヒーを淹れようとしましたが、見事に失敗。

使用した道具

  • ネル(布フィルター)
  • カリタ コーヒーミル ミニミル
  • クッカー
いつものミルがなかったので「イオンモール今治新都市」で調達しました。
これしか売ってなかったので選びようがなかったけどデザインは好きかもです。

余談ですが、後日、自宅で練習して美味しく頂けました。

コーヒーを淹れる時に[引き方・湯量・注ぎ方・お湯の温度]は大切ですね

次回のキャンプには愛用のドリップポット「カリタ 銅ポット900」も持参しようと思います。

これデザインがものすごくお気に入りなんですよね。

【1日目 22時~】涼しくなってきたので就寝

昼間の気温は32度でしたが、夜間は半袖一枚だと肌寒いくらいで涼しく寝れました。

お風呂に行くつもりはなかったのでドライシャンプーと汗拭きシートなどで身体を綺麗にしてから就寝。

2.【キャンプ2日目】温泉と食事作り

この日は設営も撤収もないので、一番ゆっくりできました。。

タイムスケジュール

  • 6時~  起床
  • 7時~  朝食作り
  • 10時~ 温泉探しを開始
  • 11時~ 「清正乃湯」で入浴
  • 13時~ イオンで食材の買い出し
  • 14時~ 調理開始して食事
  • 22時~ 就寝

2日目の食事

  • ローストビーフ(3分の1)
  • ソーセージ
  • 焼き鳥(ねぎま)
  • イサキ
  • イカスミのパスタ
  • ゴルゴンゾーラのパスタ
  • フォカッチャ
  • 冷凍のチャーハン(残り半分)

【2日目 6時】起床して朝食

明け方には鳥や虫の鳴き声が聞こえてきて自然と目が覚めました。

相方さんが一足先に起きて朝食の準備をしてくれてました。

昨日作ってもらったお気に入りの「ローストビーフ」の残りを食べながら、「ソーセージ」を焼いて頂きました。

【2日目 10時】 温泉探しを開始

最寄りの温泉という事で有名な「本谷温泉」に行ったら、まさかの休館。

次に向かった「鈍川せせらぎ交流館」も休館。

最終的に「清正乃湯」でやっとゆっくりできました。

【2日目 13時】「清正乃湯」からすぐ近くの「イオン」で食材の買い出し


このイオンは新鮮な魚介類が売っています。

美味しそうなイサキ(魚)を購入。

アクアパッツァにしても美味しそうなイサキ

今回はシンプルに塩を振って焼いて頂きました


キャンプ道具も取り扱っている「スポーツオーソリティ」もあるので、新しい道具も調達。

【2日目 14時】調理開始して早めに食事


昼食をすませたらお腹も落ち着いてきたので30分ほど仮眠

目が覚めたら相方さんが晩御飯作りをしてくれてました。

この日は白ワインで乾杯。

御飯は昨日残しておいた冷凍チャーハンに豚バラをトッピング
それとゴルゴンゾーラの素にチーズ増しで頂きました。

食べて焚き火を楽しみました。

相方さんもお疲れだったみたいで焚き火みながらイスに座ったまま寝てました。
温かい目で見守っていましたが、焼かれたイサキが土足で踏まれていたので起こしてしまいました。

【2日目 22時~】ハミガキをして就寝

限界が来たのでハミガキをして就寝。

【キャンプ3日目】食事作りと撤収

タイムスケジュール

  • 6時~  起床
  • 7時~  朝食作り
  • 9時~  撤収開始
  • 11時~ キャンプ場を出発

3日目の食事

  • ソーセージ
  • イングリッシュマフィン

【3日目 6時~】起床して朝食づくり開始

子供たちが5時頃から「アメンボ」の連呼で目がさめたので6時にはおきました。

7時ごろから気温も徐々に上がってたので急いで行動開始です。

まずは腹ごしらえで「レーズン入りのイングリッシュマフィン」と「ソーセージ」を焼いて頂きました。

【3日目 9時~】気温が一気にあがってきたので片付け開始

朝食を済ませたら片付け開始

キャンプで何が辛いってこの片付けですね。

【3日目 11時~】片付けも終わってキャンプ場 出発

最後に

今回も「朝倉ダム湖畔緑水公園」でふたりキャンプを満喫してきました。

ここは毎回子連れのファミリーにも人気ですね。

子供たちは公園内を流れている小さな川で水浴びをしたり「アメンボ」を捕まえて楽しそうでした。

夕立の後に赤トンボの群れが辺り一面を飛んでいる姿はとても綺麗でした。

夏の日中は、かなり暑いので熱中症には要注意。

とはいえ山の夜は少し肌寒いので寝袋は持参していた方が良さそうです。

汗でベタベタになると途中で着替えたくなるので替えのTシャツは余分にあったほうが良かったです。