Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【ユニフレーム ファイアグリルsolo】スキレットやダッチオーブンも使える!

キャンプ

ユニフレーム ファイアグリルsoloが欲しい人「ファイアグリルsoloがついに発売!ファイアグリルはソロキャンプだと大きすぎるなって思ってた。」

【2020年6月20日発売】ユニフレーム ファイアグリルsoloと合わせて使いたい道具を紹介!!

もくじ

  • 【ユニフレーム ファイアグリルsolo】スキレットやダッチオーブンも使える!
  • 【欠点!?】ファイアグリルsoloは車やバイクでの移動向け!?

こんにちは、タカイチです。

まるで野外料理研究家な相方さんといつも二人でキャンプしてます。

ソロ用のグリルを調べていたらユニフレームさんから新作がでているではありませんか。

耐荷重がしっかりしているので、料理好きな人にはぴったりなグリルですね。

【ユニフレーム ファイアグリルsolo】スキレットやダッチオーブンも使える!

画像出典:ユニフレーム

卓上でも使用できるミニサイズのファイアグリルがついに発売。

小さいサイズだけどダッチオーブンやスキレットを載せても大丈夫。

耐荷重が約5㎏だから、重たい調理器具でも安心して使用できます。

【ユニフレーム ファイアグリルsolo】

サイズ

使用時:約295×295×180(網高)mm
収納時:約210×210×50mm

収材質

炉・ロストル・焼網:ステンレス鋼
スタンド:鉄・クロームメッキ
収納ケース:ポリエステル

重量

約900g

分散耐荷重

約5kg

合わせて使いたいユニフレームのスキレット(10インチ)とダッチオーブン(6インチ)

ダッチオーブン6インチスーパーディープ(2020年限定商品)

《重量》
約1.8㎏
《満水容量》
約1,2L

スキレット 10インチ

《重量》
本体:約1.8kg
蓋:約0.9kg
総重量:約2.7kg

【欠点!?】ファイアグリルsoloは車やバイクでの移動向け!?

収納時の大きさ

21×21×5(cm)

たいていのバックパックには十分入る大きさですがややかさばりますね。

バックパックで移動するなら重量のある調理器具との組み合わせは、ちょっとした筋トレです。

重量(ユニフレーム商品)

・ファイアグリルsolo(900g)
・スキレット 10インチ(約1.8kg)
・ダッチオーブン 6インチ(約1.8kg)

「ファイアグリルsolo」と「スキレット」か「ダッチオーブン」どちらか一緒に持っていくと3kg近い重量になります。

調理も焚き火も楽しむ!荷物を軽くするならアルミ製のクッカーを使用する!

調理を重視するならチタンよりもアルミがオススメ!

チタンクッカーは、同サイズのアルミクッカーよりも軽くて丈夫です。

とはいえ熱伝導率が低いため調理の際には火の通りかたにムラができやすい欠点があります。

お湯をわかしてコーヒーを飲むだけならチタンもいいですが調理も楽しみたいならアルミがオススメです。

初心者の人はセットになっているのを購入するとコンパクトに収納もできて持ち運びに便利です!

ユニフレーム 山クッカーS

《サイズ》
収納時:約φ160×89mm
中鍋:約φ14.3×8.1(深さ)cm
小鍋:約φ12.9×6.3(深さ)cm
《重量》
総重量:約290g

ユニフレーム 山クッカー 角型 3

《サイズ》
収納時:約140×147×88mm
鍋 13:約12.7×12.7×7.45(深さ)cm
鍋 11:約10.8×10.8×6.4(深さ)cm
フライパン:約13×13×3.4(深さ)cm
《重量》
総重量:約449g