Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【簡単】CB缶のレザーカバーは初心者でもお洒落に自作できます!

キャンプ

camper

「CB缶にレザーカバーをつけてお洒落にしたいな。自分で作りたいけど難しいのかなぁ。どれくらいの費用で作れるのか教えてほしいな」

こんな疑問にお答えします。

もくじ

こんにちは、タカイチライフのタカシです。

お料理上手なアカネと2人キャンプを満喫しています。

キャンプ道具を揃えるにあたって最初の内はコスパ重視で選んでいました。

だんだん道具が揃ってくると、今度は見た目がお洒落なものが欲しくなって、カスタムしたり自作したりするようになりました。

今回は、「CB缶のレザーカバー」を自作したので記録に残しておきます。

【簡単】CB缶のレザーカバーは初心者でもお洒落に自作できます

レザークラフト CB缶レザーカバー
レザークラフトをやったことない初心者でもパッと見は、お洒落なレザーカバーを作れます。

シンプルな作り方なら覚えること少ないからです。

初めてのレザークラフトでCB缶のレザーカバーを実際に作ってみましたが、作業工程は簡単でした。

【購入金額】

・材料・・・1,500円程
・道具・・・9,000円程

【材料について】

材料のレザーの価格は品質によってピンからキリまで種類があります。

楽天市場で「GOOD LEATHER」というお店のダコタヌメ革という商品を購入してみました。

これで練習して慣れてきたら「レザーマニア」さんで取り扱っている栃木レザーを買うつもりです

レザーマニアさんは、Amazon Payで買い物が出来るので、Amazonユーザーだと支払いが楽にできます。

【道具について】

最初に揃える道具は、信頼性が高そうなものを購入しました。

道具についても値段はピンキリです。

道具はご自身のお財布とも相談しながら購入することをオススメします。

安価に試してみる場合は、100均に売っているもので代用できるようです。

レザーカバーをつくるために揃えた「材料」や「道具」をもう少し説明します。

【材料】CB缶のレザーカバー作り

CB缶のレザーカバーの材料
初めてのレザークラフトなら、レザーは余分に購入することをオススメします。

余りのレザーがあれば練習用に使えるからです。

必要な材料(実際に購入した商品 1,500円程)

・レザー・・・160×215㎜(A4サイズ:横210mm×縦297mmにカットされたものを購入)
・手縫いロウビキ糸(クラフト社 手縫いロウビキ糸 細 25m入り)
・CB缶

CB缶のレザーカバーの場合、A4サイズのレザーを購入すれば余りがでるので、練習用に使ったり、他のアイテム作ったりできます。

レザーは、端切れの状態やハガキサイズ、A4サイズなどわかりやすいサイズで販売されています。

レザーカバーを作る際に巻きつけて縫うためにCB缶も準備しておきましょう。

実際に使用する機器に合わせたCB缶でなくとも大丈夫です。

ただ、実際に機器(ガスバーナー)などに合わせて使用する際には機器とCB缶のメーカーをあわせることが推奨されています。

CB缶(カセットガスボンベ)は道具に合わせて購入が推奨

CB缶は使用する機器のメーカーのものを選ぶことが推奨されています。

気にせず使用している人も多いと思いますが、メーカー側は他社製品の使用は推奨していないので、念の為お伝えしておきます。

SOTO(ソト)レギュラーガスボンベ


バーナーが有名なSOTOのレギュラーガスです。

IWATANI(イワタニ)カセットガス


コンビニやホームセンターでよくみるカセットガスボンベです。

筆者はSOTO ST310に合わせるためにレザーカバーを作りました。


SOTOのシングルバーナーです。キャンプで朝食作ったりコーヒーを淹れたりする時に重宝しています。

【道具】CB缶のレザーカバー作り

レザークラフトの道具
夜間に静かに作業したかったので、コンパスをレザーに押し付けて目印をして、菱ギリを使って縫い穴をあけました。

使用した道具(購入金額は9,000円程)

  • ヒシ切り(クラフト社 菱ギリ 8414)
  • ビニール板(SEIWA ビニール板 小)
  • コルク板(クラフト社 コルク板)
  • 手縫い針(クラフト社 丸針 5本入り)
  • へりおとし(クラフト社 へりおとし№10)
  • 別たちorカッター(オルファ 別たち)
  • コバの仕上剤(SEIWA トコノール)
  • コンパス(シンワ測定 鋼製コンパススプリグ付 73059)
  • ライター(コンビニで安く売っているターボではないもの)
  • ヘラ(たまたま家にありました。ホームセンターで売っています。)
  • えんぴつorペン
  • ものさし

今回「菱目打ち」は購入していませんが、用意することをオススメします。

菱目打ちは不要という動画(革に「コンパス」を押し付けることで穴あけの目印をつけて、「菱切り」で穴をあける制作方法)をみたので購入せずにレザークラフトをしました。

慣れていないせいもあってかコンパスを菱目打ち代わりに使うのは時間がかかって大変でした。

菱目打ちがあると綺麗に等間隔に目印をつけることができます。

【縫い方】CB缶のレザーカバー作り

レザークラフト 縫い方
それぞれの縫い方ごとに必要な長さは異なります。

感覚がつかめるまで余裕をもって糸の長さをとっておくことをオススメします。

使用した縫い方は下記の3つだけ

1.平縫い
2.返し縫い
3.クロスステッチ

必要な糸の長さ

・「平縫い」は、縫う距離の3~4倍
・「クロスステッチ」は、縫う距離の7~8倍
・「ベースボールステッチ」は、縫う距離の8~9倍

糸はギリギリの長さにすると最後の方に縫うのが大変です。

僕はクロスステッチの木に。

【作り方】CB缶のレザーカバー

CB缶のレザーカバーを自作

手順

  1. えんぴつやペンで必要なサイズ(160×215㎜)をとって、カッターや別たちでカットする
  2. ハケや指を使って革の裏面(毛羽立っている面)と側面にトコノールをぬる。側面を綺麗にするなら一定方向で紙やすりをかける
  3. コンパスの開きを4mmにして、針の片方を側面に合わせながら線を引く(けがく)。全周けがいていく。(引っ掻いて跡をつける感じ)
  4. 3で引いた線の上に縫うための穴の目印をつけるためにコンパスを刺していく(貫通させなくて大丈夫)
  5. 4でつけた目印の穴に菱ギリを刺して貫通させる。
  6. 革の上下を飾りのために平縫いする。
  7. CB缶に皮を巻きつけてクロスステッチやベースボールステッチで縫い合わせていけば完成

作業自体はどれも単純で簡単な作業でした。

今回は使用していませんが、菱目打ちも購入することをオススメします。

なぜならコンパスでは目打ちに時間がかかって大変だったからです。

4mm間隔の4本と2本の菱目打ちを揃えておくと便利です。

初めてのレザークラフトで作ったCB管のレザーカバー

レザークラフト CB缶レザーカバー
縫うための穴を開けるための目印をつける段階で穴の数があっているか確認しましょう。

ちゃんと数を合わせないと僕みたいに失敗します。

初めて作ったCB缶のカバーは左右の寸法がちがっていたのか、穴の数が2個違いました。

寸法をちゃんと取れば穴の数は自然と合うものと思っていましたが違っていました。

どうやら穴の位置をきめる目印をつける際の「コンパスを刺す角度」に変化があったので少しづつずれてしまったようです。

途中で気づけば修正可能なので穴の数はちゃんと数えましょう。

CB缶のレザーカバーは道具を揃えて作るより買ったほうが安い!?

レザークラフト レザーとCB缶
正直クオリティの高い「CB管のレザーカバー」がただ欲しいだけなら買ったほうが安いです。

今回作成したものと同様のデザインで、有名な栃木レザーを使用しているようなものでも3,000円~4,000円で購入できます。

当然、販売されているものであれば素人が初めて作ったようなレベルのものよりも綺麗に作られているでしょう。

デザインが可愛いCB缶のレザーカバー

レザーのツートーンカラーやボタンがアクセントになって可愛いCBカバーです。
自分で作る手間と材料費を考えたらすごく安いと思います。

簡単な工程でも手間暇の掛かる自作ですが、自分の好きな色の革や糸を選んだり、デザインを考えたりと過程も楽しめるのは魅力的です。

キャンプ道具×レザークラフトは相性抜群

レザークラフト ナイフのカバー
キャンプ道具とレザークラフトってすごく相性がいいです。

長く使用することでレザーの経年変化を楽しむことができます。

【ランタン×レザークラフト】by 2979keiさん


2979keiさんの作品です。

人気のベアボーンズのランタン用のシェードをレザーで作られています。

がらっと雰囲気もかわってオリジナリティがでてカッコいいですよね。

【火吹き棒×レザークラフト】by 2979keiさん

ウッドの火吹き棒に革紐とレザーの葉っぱっていう組み合わせが可愛いです。焚き火中に火吹き棒をなくしがちな人は紐があればどこかに掛けておけるので便利ですね。