Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【ソロ・2人用の5~35L】1万円以下で買えるクーラーボックス10選!

キャンプ

ソロや2人で使用するクーラボックスが欲しい人「ソロや2人で1泊2日のキャンプによく行くんだけどクーラーボックスってどんなものを選んだらいいかな!?料理しながら飲んで楽しみたいんだけど・・・オススメってある?」

こんな疑問にお答えします

もくじ

  • 【選び方】まずは容量!ソロや2人キャンプで使用するクーラーボックス!
  • 【ソロ・2人用の5~30L】1万円以下で買えるクーラーボックス7選!
  • おまけ

こんにちは、タカイチです。
まるで野外料理研究家な相方さんと2人でキャンプを楽しんでいます。

僕らにとって食材や飲み物を入れるクーラーボックスは必須です。

そんなクーラーボックスで1万円以下で購入できるものをご紹介します。

【選び方】まずは容量!ソロや2人キャンプで使用するクーラーボックス!

まずは容量をどの程度にするか決めましょう。

小さすぎるのは困りますが、大きすぎると保冷剤が大量に必要で重量も増します。

容量が決まったら能力やデザインを比較してみることをオススメします!

選ぶ基準

  1. まずは容量(大きさ)を決める!
  2. 能力orデザインを重視

1.容量について【目安は5~35L程度】

ソロだったら5~25Lが目安!
2人だったら15~35Lが目安!

とはいえ目安の幅が広すぎな気もします。

自分の体力と飲みものとかの量で決めましょう。

運べる重さかどうか

当然ですが、自分の体力で運べる重さまでにしておきましょう。

カートタイプになっているものもあります。

とはいえ車から下ろす必要がある点は要注意です。

ペットボトルや缶がどれだけ入るか

ジュースやビールなど飲みたい本数入るかどうか要確認です。
お酒を飲む人はチェイサーのお茶やお水を凍らせてもっていくと保冷剤になって便利です。

お酒飲む人は比較的に大き目のクーラーボックスがオススメです。

ソロなら10~20ℓ
2人なら25~35ℓ

容量が足りない場合はクーラーボックスを2個持っていくのもオススメです。

利点

  • 食材と飲み物で分けれる!
  • 2回に分けて運べる!

2個買うことで上記のような利点があります。

ソロなら1個、2人なら2個っていう使い分けもできます。

例えばソロの人が一泊二日で50Lを1個だと大きすぎて持て余す可能性があります。

50Lというとファミリーキャンプでも1泊二日なら十分な容量です。

2.能力orデザインを重視

1泊2日であればハードタイプじゃなくてソフトタイプのクーラーボックスでも大丈夫です!

ソフトタイプでも同価格帯のハードタイプより優れているものもあります。

ソフトタイプのクーラーボックスの代表格は「コールマン エクストリームアイスクーラー」

ソフトタイプの中でも保冷力が高くて有名なコールマンのエクストリームアイスクーラはへたなハードタイプよりも数値上は優れています。
とはいえどこからどう見ても無骨な感じは一切しないカラーリングです。

例えば軍幕中心に揃えたキャンプサイトにはとても異質な存在ですよね。

コールマン エクストリームアイスクーラーで1泊2日って考えると十分すぎる能力です。

保冷力は落としてもっと違うデザインにしても問題ありません。

【ソロ・2人用の5~35L】クーラーボックス7選!

ソロや2人向けの容量で1泊2日で使用することを考慮した能力をもつクーラーボックスをご紹介します!

【サイズの目安】お酒や食事どちらかの比重が強い人たち

ソロだったら5~15Lが目安!
2人だったら10~30ℓが目安!

【サイズの目安】お酒も食事も楽しみたい人たち

ソロなら10~20L
2人なら25~35L

後はお好きな見た目から選んでみてください。

サーモス ソフトクーラー【5L】

タンブラーでも有名なサーモスのソフトクーラーです。
デイキャンプやソロキャンプ向けのサイズです!
500mlの缶が4本入る容量です。
登山なのに行く人にもオススメのサイズ感です。

AO Coolers(エーオークーラー) キャンパス ソフトクーラー 6ℓ

STANLEY(スタンレー)クーラーボックス【6.6L】

500mlのペットボトルが5~6本入る容量です。


ラバーメイド(Rubbermaid)ビクトリークーラー 10QT 【9.5L】

ロゴス(LOGOS) クーラーバッグ ハイパー氷点下クーラー【12L】

サイズは12L以外にも20、40Lがあります。
アウトドア用の保冷剤でも有名なロゴス。
強力な保冷剤を開発しているだけあってクーラーボックスも優秀です!

igloo(イグルー) プレイメイトエリート 【15L】

340ml缶30本収納可能

コールマン(Coleman)デイリークーラー

ボックスタイプとトートバッグ型のタイプでサイズ展開されています。
サイズ展開は10、15、20、25、30Lです。
1泊2日程度であれば翌日でも冷えた状態を保てます。

igloo(イグルー) マリーンウルトラ30【約28L】

Coleman(コールマン)ソフトクーラー ナチュラルカモ 【30L】

Coleman(コールマン)アルティメイトクーラー2 【35L】

ソフトクーラーの中でもひときわ優秀な保冷力を誇るコールマンのアルティメイトアイスクーラー2。
25と35Lサイズがあります。
35Lサイズだとスパークリンワインが立てた状態で入ります。

【まとめ】ソロや2人で1泊2日なら1万円以下で買えるクーラーボックスで十分

上記の通り、1日半程度であれば1万円以下のクーラーボックスでも十分な能力があります。

無理にハードタイプから選ぶ必要もありません。

保冷力が弱すぎるものを選ばなければ後は見た目で選んでもokです。

ソロや2人で1泊2日のキャンプに行くとき

【サイズの目安】お酒や食事どちらかの比重が強い人たち

ソロだったら5~15Lが目安!
2人だったら10~30ℓが目安!

【サイズの目安】お酒も食事も楽しみたい人たち

ソロなら10~20L
2人なら25~35L