Takashi&Akane camp

二人キャンプ

「至高のガーリックシュリンプ」作ってみた!CAMPでオススメのレシピ

CAMP CAMPディナー キャンプ

お料理大好きキャンパー「YouTubeでみた至高のガーリックシュリンプをつくってみたいな。アヒージョみたいだけど本当に美味しくできるの?」

実際に作ってみたのでお答えします。

もくじ

こんにちは、タカイチライフのタカシです。

お料理上手な相方さんと2人キャンプを楽しんでいます。

いつもどんな料理作ろうかなって考えてます。

今回はスキレットでアヒージョのように作れるガーリックシュリンプを作ってみました。

「至高のガーリックシュリンプ」作ってみた!海老を堪能できるレシピ

YouTubeの「料理研究家リュウジのバズレシピ」の至高シリーズのガーリックシュリンプを作ってみました。

今のところ試した至高シリーズは外れなしです。

さすが料理研究家です。

飲みながら楽しそうに作ってるのも大好きです。

同じように飲みながら作っています。

今回のレシピを公開されていた料理研究科のリュウジさんは、レシピ本を出したり、YouTubeでもレシピ公開してます。

CAMPで作ってみた[リュウジさんのレシピ]ガッツリ食べたい人向け

参考記事:「料理のお兄さんリュウジ」無水ビール油鍋は、キャンプ飯にもオススメ!

CAMPで作ってみた[リュウジさんのレシピ]ワインがススムおつまみ

参考記事:【簡単】ワインに合うおつまみ「パテ・ド・コンビーフ」はキャンプでオススメ

[材料]至高のガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプを作る材料
材料を購入する前のポイントは、エビは殻付きを選ぶことです。

剥いた殻の香りをオイルに移すために使います。

材料

・エビ(バナペイ)160g
・ニンニク 3片
・★昆布茶  小さじ1弱
・★塩    少々
・★片栗粉  小さじ1
・★酒    大さじ1
・サラダ油 適量
(鍋底から1㎝ほどの量を入れてます)
・唐辛子  1本分

[作り方]至高のガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプの作り方
手順は簡単です。

ただ、注意点が1点あります。

エビの殻は、すぐに捨てないというところです。

剥いた勢いで、何度か捨ててしまったことがあります。

作り方

1-8.「にんにく」を粗みじん切りにする

2-8.「生の海老」のカラをむく

尻尾部分は残して剥かずにそのまま残しておく。

剥いたカラは捨てずにとっておく。

レシピではバナペイエビですが、安かったのブラックタイガーを使いました。

3-8.海老の尻尾の付け根から包丁をいれてさく

尻尾の付け根から頭側にむかって包丁をいれてさく。

これで簡単にエビの背ワタが取れます。

4-8.先程の3の海老に★を入れて全体的に混ぜていく

ガーリックシュリンプの仕込み

以下が★の材料です。

  • ★昆布茶  小さじ1弱
  • ★塩    少々
  • ★片栗粉  小さじ1
  • ★酒    大さじ1
日本酒はなかったので、代わりにスパークリングワインを使用しました。

5-8.スキレットを用意する

みじんぎりした「にんにく」をいれる。
なべ底から1㎝程の高さまでサラダ油をいれる。
弱火で火にかけて、にんにくが全体的に色づくまで火を通す。

6-8.むいておいた海老のカラをいれて油に香りをつける


香ばしい香りがしてきたらカラを取り出す。

7-8.海老の尻尾からもって油の中にしずめて唐辛子をいれる

スキレット ガーリックシュリンプ
エビを油の中にしずめた後は、唐辛子をいれて辛味をだす。

僕たちは辛いのが好きなので2本分くらい入れました。

8-8.海老が赤く色づいたら完成


詳しくはリュージさんのYouTubeで作成動画があるのでご覧ください。

調理器具の紹介

ガーリックシュリンプ作りで使った道具

実際に使用した調理器具

・スキレット[LODGE スキレット]
・ベーベーキューグリル[ユニフレーム ファイアグリル]

LODGE(ロッッジ)スキレット

ユニフレームのファイアグリル

調理用のトングがあると便利です


調理用のトングがあると菜箸のように使えるので便利です。

調理中に割り箸程度の長さだと、炭火や焚き火で調理するときは手が熱いです。

トングで掴んで食べることもできるので、人數分あってもいいかなって思います。

とはいえ、生肉などを掴んだトングで食事をする際は、一度アルコールテッシュで拭くなどして食中毒にご注意ください。

【アレンジ】ガーリックシュリンプオイルでガパオライス


ガーリックシュリンプオイルが余ったのでガパオライスも作ってみました。
今回、〆の炭水化物は、ガパオライスにしました。

ガーリックシュリンプのオイルは、パンについて頂いたり、残った際にはパスタにするのもオススメです。

時短のために「ガパオライスの素」を使いました。

これもスパークリングワインに良く合います。

ガパオライスに焼きイカも添えて頂きました

飲んだ後はゆっくりしたいので、いつも夜食を作っておきます。

余ったガパオライスに焼きイカも入れて夜に美味しくいただきました。