Takashi&Akane camp

二人キャンプ

【人気3ブランド】ステンレスダッチオーブンを徹底比較!お手入れ方法や便利グッズを紹介!

CAMP CAMPディナー

camper

ダッチオーブンが欲しい人「お手入れが簡単なステンレスのダッチオーブンが欲しいな。鋳鉄製のダッチオーブンと比べてお値段が高いし、どこで買うか悩んでる。信頼性の高いメーカーで違いを教えてほしいな。」

人気な3ブランド【SOTO、TSBBQ、ベルモント】のダッチオーブンを徹底比較しました。


» 人気3ブランドの「ステンレスダッチオーブン」比較表はこちら

この記事でわかること

タカイチライフ運営者のタカシです。
美味しいお酒と美味しいご飯を相方さんとキャンプで楽しんでいます。

キャンプを代表する調理器具であるダッチオーブンについて解説します。
今回はステンレス製のタイプに絞って比較してみました。


» 人気3ブランドの「ステンレスダッチオーブン」比較表はこちら

ダッチオーブンとは

キッシュを焼いている途中
ダッチオーブンは、野外でオーブン調理ができる分厚い金属製の調理器具です。

オーブン調理で作れる料理

  • ローストチキン
  • ピザ
  • キッシュ
  • ローストビーフ
  • キッシュ
  • グラタン

上記のお料理を野外で堪能できます。

» 参考記事:【簡単】ダッチオーブンで作る「ベーコンとほうれん草の絶品キッシュ」

オーブン調理に限らず「焼く、煮る、蒸す、ご飯を炊く」といった調理全般ができる万能なお鍋です。

camper

「寒い時期なら無水鍋もオススメです」

» 参考記事:「料理のお兄さんリュウジ」無水ビール油鍋は、キャンプ飯にもオススメ!

【人気ブランド】ステンレスダッチオーブンを比較

ステンレスダッチオーブンが人気な3ブランド【SOTO、TSBBQ、ベルモント】を徹底比較しました。

【比較表】ステンレスダッチオーブン(8インチ)

ブランド 商品名 【8インチ】サイズ 重量 容量 ★価格 ★底あみ ★リッドリフター ★専用ケース ★合計金額 名入れ刻印 サイズ展開
SOTO
【8インチ】
ステンレスダッチオーブン ST-908 本体内寸:206×深さ90mm
外形:幅310×奥行226×高さ125mm
約3.5kg 約2.6L 19,800円(税込み) 付属品
[ステンレス]
別売り
3,850円(税込み)
別売り
3,850円(税込み)
27,500円(税込み) なし 8・10・12インチ
TSBBQ
【8インチ】
ライトステンレスダッチオーブン ・本体内径:約Φ197mm
・深さ:(本体内面より)約95mm
・高さ:(蓋付き)約128mm
約2.76kg 約3.0L 17,600円(税込み) 別売り
1,320円(税込み)
別売り
3,960円(税込み)
別売り
5,830円(税込み)
28,710円(税込み) レーザー刻印可
1,650円(税込み)
6・8・10インチ
belmont
【8インチ】
BM-256ステンレスダッチオーブン ・本体:約Φ204×95㎜
・フタ:約Φ211×36㎜
約2.52kg 2.87L 14,300円(税込み) 付属品
[ステンレス]
付属品 別売り
1,980円(税込み)
16,280円(税込み) なし 8インチのみ
・トライポッドで使えるツル付きのタイプ
・8インチのステンレスダッチオーブンで比較
・価格は公式サイトを参照
camper
タカシ「3ブランドの中で最も安くダッチオーブン(8インチ)の購入ができるのはベルモントですね。」

Amazon、楽天、Yahoo!でも購入できますが、公式サイトよりも高値で販売している店舗があるので要注意です。

TSBBQの「ライトステンレスダッチオーブン」のみオリジナルでレーザー名入れ刻印が可能

»参考記事: 【TSBBQ】オリジナルのレーザー名入れ刻印「ライトステンレスダッチオーブン」各サイズ比較

【SOTO】ステンレスダッチオーブン ST-908 8インチ


SOTO ステンレスダッチオーブン

【TSBBQ】ライトステンレスダッチオーブン 8インチ

【belmont(ベルモント)】BM-256ステンレスダッチオーブン 8インチ

お手入れ方法【ステンレス製のダッチオーブン編】シーズニングは不要

ステンレスダッチオーブンは中性洗剤で洗える
ステンレスダッチオーブンは、シーズニングが不要です。
鋳鉄のダッチオーブンでは必須なシーズニングや使い終わってオイルを塗布する必要もありません。

「通常の使用後のお手入れ方法」食器洗い用の中性洗剤を使用

ステンレスダッチオーブンの使用後のお手入れは簡単です。
食器洗い用の洗剤をスポンジにとり洗うだけです。

「内側のコゲをとる方法」酢をつかう

ダッチオーブンの内側のコゲはスチールタワシでこすって落としましょう。簡単に落ちない時は、お水にお酢を数滴いれて沸騰させてください。お湯がさめたらスチールタワシでこすってコゲを落としましょう。

「頑固なコゲをキレイにする方法」鍋底(火があたる面)のススやコゲは研磨剤を使用

鍋底についたススやコゲを落としたい場合は、スチールワタシを使いましょう。おそらくキレイに落とすのは難しいはずです。ステンレスの鍋底をピカピカに綺麗にしたい場合は、金属用の研磨剤で磨いてください。

【研磨剤の紹介】鍋底のコゲをとってピカピカにする


新潟県燕三条の研磨職人によって作られた研磨剤です。
コゲの状態に合わせて、荒目の番手から細目の順に磨いていきましょう。

camper

「TSBBQのダッチオーブンの販売ページでも上記の研磨剤が紹介されています。」

【素材について】鋳鉄とステンレスのダッチオーブン

素材による大きな違い

・熱伝導率
・価格
ステンレスのダッチオーブンは、鋳鉄のダッチオーブンと比べて熱伝導率がよくないので、熱が均一に伝わりにくいです。また価格については、ステンレス製のほうが鋳鉄の2倍程です。

【鋳鉄】ダッチオーブン

鋳鉄(鉄を使った鋳物)のダッチオーブン。「LODGE」の製品が有名ですが、様々なブランドで展開されています。

お手入れを繰り返すことでブラックポットというツヤのある深い黒色に変化します。
ダッチオーブンやスキレットは育てる楽しみがあると言われるのは、ブラックポットを目指して使い込んでいくからです。
ブラックポットの状態になると食材が焦げ付きづらいというメリットがあります。

お手入れに手間がかかっても使いたくなるのは、見た目のカッコよさや美味しい料理が食べれる魅力的なお鍋だからです。

【ステンレス】ダッチオーブン

ステンレス製のダッチオーブン。ステンレスは鉄よりも軽いので持ち運びが楽になります。またお手入れがとても簡単な点も魅力的です。使用後は、食器洗い用の洗剤で洗うだけです。鋳鉄のダッチオーブンと比べると一般的に価格が高くなります。とはいえ、ステンレスはサビづらく破損させづらいので、鋳鉄よりも安心して長く使っていけるお鍋です。

ステンレスのダッチオーブンを上手に使いたいなら、予熱をしっかりとする

ステンレスダッチオーブンを使用するときは、しっかりと予熱して使いましょう。予熱せずに使用すると部分的に温まりやすく焦げつく原因になります。


» 人気3ブランドの「ステンレスダッチオーブン」比較表はこちら

サイズの選び方【ステンレス製のダッチオーブン編】

ダッチオーブンでローストチキン

  • 【目安】使用人数で容量を考える
  • 【料理でサイズを決める】丸鶏のローストチキン作るなら10インチ以上を選ぶ

【目安】使用人数で容量を考える

・ソロ向け 6~8インチ
・二人向け 8~10インチ
・ファミリー向け 10~12インチ

【料理でサイズを決める】丸鶏のローストチキン作るなら10インチ以上を選ぶ

ローストチキンを作るなら、(小ぶりな丸鶏を使う場合で)ダッチオーブンは10インチは必要です。10インチのダッチオーブンに小ぶりな丸鶏と野菜を入れて4人前の量が作れます。

【10、12インチを推奨】ローストチキンはダッチオーブンで作れる料理の代表格

camper

タカシ「丸鶏を使ったローストチキンが作りたくて10インチを選びました。」

【内径18cm以上】キッシュやタルトを焼きたい人

タルトやパイ、キッシュを作る型の大きさは、18cmほどあります。
内径が18cm以上ないと型が入りません。
» 参考:シェラカップでキッシュをつくってみる

【SOTO】ダッチオーブンとオプションアイテム 8インチ

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン ST-908 8インチ


SOTOの「ステンレスダッチオーブン」のサイズ展開は、8、10、12インチの3サイズ

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン用 収納ケース(8インチ用) ST-908CS

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン用リッドリフター ST-900

【TSBBQ】ダッチオーブンとオプションアイテム

「ライトステンレスダッチオーブン」のサイズ展開は、6、8、10インチの3サイズ
自宅でもキャンプでも使いやすいようにコンパクトなサイズで作られています。

【TSBBQ】ライトステンレスダッチオーブン 8インチ&底アミ


本体(ライトステンレスダッチオーブン8インチ)と底網のセット

【TSBBQ】底アミのみ「ライトステンレスダッチオーブン 8インチ用」


ライトステンレスダッチオーブン 8インチ用の底網
熱が強い底の焦げ付きを防いでくれます。

TSBBQ専用 8インチ ダッチオーブン用ケース DOC-8


ライトステンレスダッチオーブン 8インチ専用ケースです。
リフターは、ケース内に一緒に収納することが出来ません。

【燕三条製】TSBBQ専用 ダッチオーブン用 リッドリフター


ライトステンレスダッチオーブン専用のリッドリフター
フタを開けて食材の様子をみたり、ローテートするのに使用します。
ライトステンレスダッチオーブンの全サイズ共通で使用できます。

【belmont】ダッチオーブンとオプションアイテム

ベルモントのこちらのダッチオーブンは、8インチサイズのみの展開となっています。
ダッチオーブンの中に入れることを考えた「ダッチインダッチオーブン」という商品もあります。

【belmont(ベルモント)】BM-256ステンレスダッチオーブン 8インチ


ダッチオーブン本体と底網、リフターがセットになっています。

ベルモント(Belmont) ダッチインダッチオーブン 専用トートバッグ BM-257


【belmont(ベルモント)】BM-256ステンレスダッチオーブン 8インチ用のトートバッグ
帆布で作られた丈夫なバッグです。


» 人気3ブランドの「ステンレスダッチオーブン」比較表はこちら